FC2ブログ

とろりひとえろ

にんぎょうととろり、いしゅかん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みおそのにのいち

SANY0757.jpg
異界に囚われ、悪趣味な出し物を続けさせられる澪。
今日は観客が連れ込んだ化物達との交尾ショー…

奴隷使い「今日はおっかねぇ化け物ばかりだぞ…ぶっ壊されねぇよう気をつけな」

ギラギラした目の化物達が澪を取り囲み値踏みするように睨み付ける。

奴隷使い「そうそう、こいつら去勢されてねぇから孕んじまうかもしれねぇな!」

「!?」

首を必死に振り、拒絶する澪に化物達が襲い掛かる。

SANY0759.jpg

最初に澪へ取り付いたのはゴリラと爬虫類を掛け合わせたような化物
ギンギンに隆起した一物からは先走り汁がダラダラと垂れている。

その怪力で澪をバックの姿勢にさせ、巨大な一物を秘唇へ滑り込ませようとする。

SANY0763.jpg

身を捩って抵抗する澪
しかし化物が顔を近づけ、低くくぐもった唸り声で威嚇する。
そして抵抗を諦めた澪の中に一物を押し込んでいった…

ズンッズンッ 巨大な一物が澪の奥を叩くようにピストンを始める。
化物の分泌物でぬめりを得た膣内は巨大なモノを比較的スムーズに受け入れる。

「はぁっ…! んっ!んぁぁ…!!」
恐ろしいほどの圧迫感に声が出てしまう澪、化物の陵辱に体を人形のように揺さぶられる。

SANY0765.jpg

まるで獣の交尾のように激しいピストン、その動きがさらに早く強くなっていく。

そして化物が大きな唸り声を一つ上げるとその精液が膣内にぶちまけられた。

ごびゅゅぅぅうう! どびゅっ! びゅるっ! どくっ…どぷっ

激しく吐き出された精液は子宮口を叩き、溢れた白濁は太ももを伝い地面に水溜りを作った。

SANY0774.jpg

一度の性交だけでは収まらない化物が澪を抱き上げ騎乗位の体勢に持ち込んだ。
そしてゆっくりと自らの一物を沈めていった。

SANY0776.jpg

化物の上で跳ね踊る澪。ピストン一つ毎に浮き上がるように激しく突き上げる。

SANY0782-m.jpg

そして二度目の絶頂…化物の子種が膣内に満ちる…
彼女の奥を目指しぶちまけられた精子、溢れたそれが結合部から滴り落ちる

あまりの激しさに息も絶え絶えの澪を眺め、化物は満足そうにうなり声を上げた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://omanjyuu.blog88.fc2.com/tb.php/63-b1763b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。